HOME  >  お知らせ  >  広報誌「JOINT」41号を発行いたしました

財団からのお知らせ

広報誌「JOINT」41号を発行いたしました

情報掲載日:2023年1月23日

広報誌「JOINT」41号を発行いたしました。今号の特集は昨年からの連続企画「連携(実践×研究)」シリーズの最終回、テーマは「Cycle」です。

コロナ禍において民間の団体が人権を守るために起こした行動の研究と相互学習、医療的ケア児の家族による語りのデータベース構築、外国人材の受け入れに関する制度の総合的プラットフォームの構築という活動をされている3名の助成対象者の方にお集まりいただき、オンラインで鼎談を行いました。

誌面に掲載しきれなかった拡大版の鼎談はこちらからこのリンクは別ウィンドウで開きますご覧いただけます。

助成対象者の寄稿は、2020年度国内助成から赤松隆滋氏、2021年度国内助成から後藤忍氏、2019年度研究助成から久保倫子氏より活動報告をお寄せいただきました。

連載企画「私のまなざし」は、2017年度研究助成プログラムの助成対象者、野澤暁子氏が『本とフィールドの間で考える文化・歴史・物語の伝承』と題して執筆してくださいました。

その他「Book Review」、「活動地におじゃまします」など盛りだくさんの内容になっています。

こちらのJOINTページこのリンクは別ウィンドウで開きますから全ページのPDF版がご覧いただけますので、ご利用ください。

このページのトップへ