HOME  >  その他のプログラム  >  イニシアティブプログラム  >  財団からのお知らせ  >  2月22日(水)トヨタ財団主催シンポジウム みんなと考えるメンタルヘルス ―「アスリート」という生き方を事例に―

財団からのお知らせ

2月22日(水)トヨタ財団主催シンポジウム みんなと考えるメンタルヘルス ―「アスリート」という生き方を事例に―

情報掲載日:2023年1月16日


うつ病などのメンタルヘルス不調は誰でもなり得る心の病気ですが、アスリートにとってもそれは例外ではありません。しかしとりわけ「強さ」が求められるスポーツの世界では、これまで積極的に議論されてきませんでした。
今回のシンポジウムでは、専門家に加えて、五輪メダリストなどのトップアスリートを登壇者に迎え、アスリート自身が情報発信の担い手となり、メンタルヘルスの課題に自分事として向き合うことの大切さについて考えます。専門家とアスリート、そして参加者が、一緒にメンタルヘルスについて考え、学び、語り合うことで、メンタルヘルスへの理解を深め、それぞれのウェルビーイングと、より良き未来に向けたヒントに出会えることを願っています。

本シンポジウムは、トヨタ財団イニシアティブプログラムにおける次の二つの助成プロジェクトの成果に基づいて行われます。


助成プロジェクト

[助成プログラム]
2022年度 イニシアティブプログラム
[助成題目]
アスリートの、アスリートによる、みんなのための、メンタルヘルス教育プログラムの開発(D22-PI-0002:2022年10月~)
[代表者]
小塩靖崇(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 )

小塩氏らが立ち上げた「よわいはつよいプロジェクト

画像をクリックするとサイトがご覧になれます。



[助成プログラム]
2019年度 イニシアティブプログラム
[助成題目]
プロスポーツ選手の「2つの引退」から、働き方と社会保障の関係を考える:イノベーティブな社会を支えるために(D19-PI-0015:2019年4月~)
[代表者]
山下慎一(福岡大学法学部)

山下氏の著書「社会保障のトリセツ」(弘文堂)

画像をクリックすると書籍内容がご覧になれます。


シンポジウムのご案内


【開催概要】

日時 2023年2月22日(水)14時~17時
会場 東京国際フォーラム ホールD7(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
アクセス https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/このリンクは別ウィンドウで開きます


【対象】
アスリート、プロスポーツ選手、スポーツ関係者、スポーツに関心のある大学生・高校生、教育関係者、
研究者など本テーマに関心のある方



【参加方法】
下記のいずれかを選んで申し込んでください。
A:会場視聴:100名(応募者多数の場合は抽選) 申込締切:2023年2月5日(日)
B:オンライン視聴:400名(先着順) 申込締切:2023年2月20日(月)
お申込みはこちら➡https://toyotafound-mentalhealth-athlete.peatix.comこのリンクは別ウィンドウで開きます



【プログラム】

14時00分~14時15分 開会挨拶・応援メッセージ
小平信因・有森裕子・室伏広治
14時15分~14時45分 第1部 アスリートと考える次世代のメンタルヘルス
アスリートと若者のメンタルヘルス/小塩靖崇
よわいはつよいプロジェクトの紹介/小塩靖崇・川村慎・吉谷吾郎
14時45分~15時30分 第2部 アスリートを取り巻くメンタルヘルスの課題
トップアスリートのメンタルヘルスとキャリアの課題/田中ウルヴェ京
憲法学から考えるアスリートへの誹謗中傷対策/小川亮
アスリートの「2つの引退」と就労・社会保障/山下慎一
15時30分~15時45分 休憩
15時45分~16時55分 第3部 アスリートと一緒に考えるみんなのメンタルヘルス
田中ウルヴェ京・小塩靖崇・山下慎一・川村慎・松田丈志
16時55分~17時00分 閉会挨拶
羽田正


【登壇者紹介】

小塩靖崇 国立精神・神経医療研究センター研究員〔トヨタ財団助成対象者〕
山下慎一 福岡大学法学部教授 〔社会保障法学〕〔トヨタ財団助成対象者〕
田中ウルヴェ京 スポーツ心理学者〔博士〕、五輪メダリスト
川村慎 横浜キヤノンイーグルス所属 プロラグビー選手
松田丈志 JOCアスリート委員長、五輪メダリスト
小川亮 東京都立大学法学部助教 〔憲法学〕
吉谷吾郎 クリエイティブディレクター、コピーライター
〈開会挨拶〉
小平信因 トヨタ財団会長
〈応援メッセージ〉
有森裕子 トヨタ財団評議員、スペシャルオリンピックス日本理事長、五輪メダリスト
室伏広治 スポーツ庁長官、東京医科歯科大学特命教授、五輪メダリスト
〈閉会挨拶〉
羽田正 トヨタ財団理事長

※一部の登壇者はビデオ・オンライン参加となります。



【アスリートや専門家への質問募集!】
本シンポジウムに関する質問のある方は下記のフォームから送ってください。
当日の第3部のセッション(15時45分~)にて回答する予定です。時間の都合上、全てのご質問への回答は致しかねますが、いただいたご質問は登壇者へ後日お渡しする予定です。ご質問は当日(2月22日)の15時30分に締め切らせていただきます。
質問フォームはこちらhttps://forms.gle/YshjHBraUtvuFde49このリンクは別ウィンドウで開きます



【主催】
公益財団法人トヨタ財団



【後援】
厚生労働省、スポーツ庁



【お問い合わせ先】
研究助成プログラム・シンポジウム担当
kenj@toyotafound.or.jp


シンポジウムのリーフレット

画像をクリックすると内容がご覧になれます。

このページのトップへ