HOME  >  その他のプログラム  >  イニシアティブプログラム  >  イベント等のお知らせ  >  「外国人との共生を考える 三重の協働円卓会議」開催のお知らせ(イニシアティブプログラム)

イベント等のお知らせ

「外国人との共生を考える 三重の協働円卓会議」開催のお知らせ(イニシアティブプログラム)

  • イニシアティブ ctgr04i

    イベント等のお知らせ

情報掲載日:2024年1月12日

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

2021年度イニシアティブ助成プロジェクト「共生の未来」全国連携事業(D21-PI-0002、代表・ 狩野功氏)の一環として、「外国人との共生を考える 三重の協働円卓会議」が 2024年1月31日(水)に開催されます。

開催概要やお申込み方法は左PDFファイルをご覧ください。


【開催概要】

日時 2024年1月31日(水)13時~17時
場所 鈴鹿市ふれあいセンター ふれあいホール
主催 (公財)三重県国際交流財団
(特非)愛伝舎
 多文化共生を考える議員の会
(公財)日本国際交流センター(JCIE)
定員 100名 ※先着順
参加費 無料
申込期限 2024年1月15日(月)
お申込み こちらからお申込みください


【プログラム】

ご挨拶 13時~13時35分
主催者代表挨拶 公益財団法人三重県国際交流財団理事長 金子 聡
来賓挨拶 三重県知事(ビデオ出演) 一見勝之
三重県教育長 福永和伸
三重県経営者協会副会長 川村則之
日本労働組合総連合会三重県連合会会長 番条喜芳
第1部「講演」13時35分~14時20分
課題提起「外国人受入れ新時代へ」 公益財団法人日本国際交流センター執行理事 毛受敏浩
講演1 衆議院議員 中川正春(日本語教育推進議員連盟会長代行、外国人の受入れと多文化共生社会のあり方を考える議員連盟会長)
講演2 鈴鹿市長 末松則子(全国市長会副会長、全国市長会 外国人受入れ問題に関する検討会座長代理、厚生労働省 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議委員)
第2部「地域活動報告」14時30分~15時10分
報告1 株式会社トピア専務取締役 小林龍浩
報告2 エイ・シー工業株式会社代表取締役 カルドゾ アンデルソン
報告3 多文化共生ネットワークエスペランサ代表 青木幸枝
報告4 公益財団法人三重県国際交流財団常務理事兼事務局長 山岡哲也
第3部「パネルディスカッション」15時20分~16時55分 テーマ:協働による外国人住民との共生社会の実現にむけて
コーディネーター 公益財団法人日本国際交流センター執行理事 毛受敏浩
パネラー 鈴鹿市長 末松則子
JICA理事長特別補佐(外国人材) 宍戸健一
三重多文化共生を考える議員の会代表 藤田宜三
NPO法人伊賀の伝丸副代表 菊山順子
NPO法人愛伝舎理事長 坂本久海子
ホンダ技研工業株式会社社員 宗沙ルイス
閉会挨拶
公益財団法人日本国際交流センター理事長 狩野功
(17時閉会)
このページのトップへ