公益財団法人トヨタ財団

HOME  >  その他のプログラム  >  東日本大震災に関する取り組み

その他のプログラム

東日本大震災に関する取り組み

トヨタ財団では、東日本大震災に対応して、さまざまな助成を実施しています。

2016年度 東日本大震災特定課題助成

「復興公営住宅における良好なコミュニティづくり―話し合い、知恵出し、そして共に汗をかくことによる共用スペースの上手な利用によって」をテーマとして、共用スペースを上手に使うことについて、自治会役員とNPOを始めとする外部支援団体のコラボレーションで成功したモデル事例づくりとその発信を求めます。またそれによって、そのモデル事例の周辺地域の復興公営住宅のコミュニティづくりが加速されるようなプロジェクトへの助成を行います。

  • 募集期間 2016年11月9日(水)〜12月9日(金)12:00(日本時間)(今年度の募集は終了しました)
  • 助成金額総額 3,000万円
  • 1件当たりの助成額 上限400万円(実施内容と申請額に基づき選考委員会にて決定)
  • 助成期間 2017年4月~2018年3月(1年間)
  • 募集要項はこちらPDFファイル(441KB)からご覧いただけます。

2015年度東日本大震災特定課題助成概要

「入居者自らの力による復興公営住宅におけるコミュニティづくりを目指して」をテーマとして、復興公営住宅入居者の方々が、地元コミュニティの重要な担い手として自立し、そして積極的な役割を果たすことへ向けた支援について、先導事例づくりとその発信に対して助成を行います。

  • 募集期間 2015年11月2日〜11月27日 (今年度の募集は終了しました)
  • 助成予定金額 3,000万円
  • 1件当たりの助成額 上限1000万円
  • 助成期間 2016年4月1日から1年間
  • 募集要項はこちらPDFファイル(291KB)からご覧いただけます。本年度の募集は終了していますので、ご参考としてご覧ください。

◆2015年度東日本大震災特定課題

助成対象

詳しくは、2015年度国内助成プログラム東日本大震災特定課題助成対象一覧をご覧ください。

2014年度東日本大震災特定課題助成概要


【特定課題】
2014年には、これまで仮設住宅等にお住まいだった被災者の方々が、ようやく復興(災害)公営住宅への移動をはじめられます。その際の住民の皆さまの暮らしを支えるために、復興(災害)公営住宅の中の人間関係づくり、自治組織の形成、行政機関・社会福祉協議会などとの連携体制づくり、更には復興(災害)公営住宅の周囲に既にお住まいの住民の方々との関係づくりに向けた助成プログラムを実施いたします。
住民の一人一人が安心して暮らせるコミュニティづくり。その支援に対する活動の企画をお待ちしています。

  • 募集期間 2014年6月9日(月)〜7月11日(金)17:00
  • 助成総額 3,000万円
  • 1件当たりの助成額 上限600万円
  • 助成期間 2014年10月1日から1年間

助成対象

詳しくは、2014年度国内助成プログラム東日本大震災特定課題助成対象一覧をご覧ください。

2013年度東日本大震災特定課題助成概要

テーマ:「人がつながり、地域が動く ―活力溢れる地域の実現」

募集期間 今年度の募集は締め切りました。
助成予定総額 3,000万円(予定)
1件当たりの助成額 上限150万円
助成期間 2014年4月1日から1年間
助成の対象 被災地のグループが実施する復興まちづくりの取組み。地震・津波被災経験地である奥尻島、玄界島、中越、阪神・淡路の復興経験並びに現在の実態についての現地訪問学習を支援します。

詳しくは、国内助成プログラムのページをご覧ください。

助成対象

詳しくは、2013年度国内助成プログラム東日本大震災特定課題助成対象一覧をご覧ください。

2012年度東日本大震災特定課題助成(夏助成)概要

国内助成プログラム、研究助成プログラムにおいて東日本大震災対応「特定課題」枠を設け、震災からの復興をめざす意欲的な活動を助成します。

<国内助成プログラム「特定課題」> 活動助成
東日本大震災の被災地域または避難地域に居住地のある人びとが主体となり、生活再建および地域コミュニティ再生に向けた活動を助成

  • 募集期間 2012年4月2日〜5月1日 (今年度の募集は終了しました)
  • 助成予定金額 8000万円(4 月・8 月合計)
  • 1件当たりの助成額 上限300万円
  • 助成期間 2012年8月1日~2013年7月末日までの間
  • 募集要項はこちらPDFファイル(202KB)からご覧いただけます。本年度の募集は終了していますので、ご参考としてご覧ください。

<研究助成プログラム「特定課題」> 政策提言助成
東日本大震災の被災地域または避難地域の復興に寄与する、具体的かつ明確な成果(論文・政策提言等)の発信をめざす研究を助成

  • 募集期間 2012年4月2日〜5月1日 (今年度の募集は終了しました)
  • 助成予定金額 3000万円(4月のみ)
  • 1件当たりの助成額 上限300万円(2年の場合は600万円まで)
  • 助成期間 2012年8月1日より1年間または2年間
  • 募集要項はこちらPDFファイル(202KB)からご覧いただけます。本年度の募集は終了していますので、ご参考としてご覧ください。

助成対象

詳しくは、2012年度国内助成プログラム東日本大震災対応「特定課題」助成対象一覧「活動助成」をご覧ください。

詳しくは、2012年度研究助成プログラム東日本大震災対応「特定課題」助成対象一覧「政策提言助成」をご覧ください。

2012年度東日本大震災特定課題助成(冬助成)概要

<東日本大震災対応「特定課題」> 活動助成
東日本大震災の被災地域または避難地域に居住地のある人びとが主体となった、生活再建および地域コ
ミュニティ再生に向けた活動を助成。
<東日本大震災対応「特定課題」> 地域間連携助成
被災地域の住民・団体が、他地域の事例やノウハウを活かし、被災地域の課題解決に取り組むことを目的とし
た助成プログラム。住民同士の連携により、地域間の持続的なつながりや、協力関係を創出するとともに、活動
成果の社会的波及効果が期待される取り組みを助成。

  • 募集期間 2012年8月1日〜9月12日 (今年度の募集は終了しました)
  • 助成予定金額 活動助成:8000万円(4 月・8 月合計) 地域関連系助成:3,000万円
  • 1件当たりの助成額 活動助成:上限300万円 地域関連系助成:上限1000万円
  • 助成期間 2013年1月1日から1年間
  • 募集要項はこちらPDFファイル(211KB)からご覧いただけます。本年度の募集は終了していますので、ご参考としてご覧ください。

助成対象

詳しくは、2012年度国内助成プログラム東日本大震災対応「特定課題」助成対象一覧をご覧ください。

イニシアティブプログラム「東日本大震災対応」

2011年から2013年まで、トヨタ財団とパナソニック教育財団が共同で東日本大震災復興支援プロジェクトを行いました。

助成対象

詳細は、イニシアティブプログラムのページをご覧ください。

このページのトップへ