公益財団法人トヨタ財団

HOME  >  国際助成プログラム  >  2016年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  「『寛容』を超えて―移民とその家族を社会の一員として迎えていくための協働」からドキュメンタリー映像が完成しました(国際助成プログラム)

プロジェクト成果物レポート

「『寛容』を超えて―移民とその家族を社会の一員として迎えていくための協働」からドキュメンタリー映像が完成しました(国際助成プログラム)

情報掲載日:2016年11月28日


プログラム国際助成プログラム
カテゴリNOctg03 ctg06
『DiVE magazine』

2015年度国際助成プログラムで助成を行った「『寛容』を超えて―移民とその家族を社会の一員として迎えていくための協働」(代表者:針間礼子/D15-N-0069)の成果物としてドキュメンタリー映像が制作されました。
プロジェクトメンバーである報道写真家ジョン・ヒューム氏の写真を多用したビジュアルな構成と各地で実施した移住民やリターニーのインタビューを通して、メコン地域の移住にかかわる問題を分かりやすく解説しています。

作品はこちらのリンクこのリンクは別ウィンドウで開きますよりご覧いただけます。
また、各国の状況や政策提言が盛り込まれたアドボカシーペーパーも同時に公開されています。
合わせてこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください(英語、クメール語、ビルマ語)。

本プロジェクトの概要は、助成対象検索ページこのリンクは別ウィンドウで開きますより【メコン移住ネットワーク 】で検索してください。

このページのトップへ