公益財団法人トヨタ財団

トップ  >  国際助成プログラム  >  2013年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  「Asian Experiences in Disaster Management」が発行されました(アジア隣人プログラム)

プロジェクト成果物レポート

「Asian Experiences in Disaster Management」が発行されました(アジア隣人プログラム)

情報掲載日:2013年11月20日

中国白族­白文文献釈­読

本書は、2012年度アジア隣人プログラム特別企画「未来への展望」の助成によるプロジェクト「アジアでの自然災害対応に従事した実践者によるワークショップ 」の成果として発行されました。

本プロジェクトでは、2013年4月にバンコクにてアジア地域の災害対策プログラムに関わった経験者が参加するワークショップを開催しました。14か国32名が参加したワークショップでは、アジア各地における災害と災害からの復興についてそれぞれの経験と知見を共有しました。

本書では、参加者のプレゼンテーションの中から、アジア各地8か国(バングラデシュ、インドネシア、日本、ミャンマー、パキスタン、フィリピン、スリランカ、タイ)での経験が紹介され、グループディスカッションの概要や今後の災害対策の参考となるポイントについてもまとめられています。

助成プロジェクトの概要は、助成対象検索ページより【D12-N-0006】で検索してください。

書名 Asian Experiences in Disaster Management
ISBN 978-616-90865-5-0
編集 Dr. Clarence Dias; Dr. Jarryd Stokes; Dr. M.Fikri Pido
発行 Asian Resource Foundation

このページの先頭へ

このページのトップへ