公益財団法人トヨタ財団

トップ  >  国内助成プログラム  >  2013年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  『防災ピクニックが子どもを守る!』が発行されました(国内助成プログラム)

プロジェクト成果物レポート

『防災ピクニックが子どもを守る!』が発行されました(国内助成プログラム)

情報掲載日:2014年3月17日

中国白族­白文文献釈­読

 本書は、川崎市でアクティブ防災(防災に対して、アクティブな姿勢で行動を起こすための企画)に取り組む特定非営利活動法人MAMA-PLUGがその活動の柱としている「防災ピクニック」について紹介した一冊です。トヨタ財団では、2012年度国内助成プログラムで「 防災ピクニックプロジェクト ―自分事防災と、地域異世代交流で防災に強い町づくり」プロジェクトに助成を行いました。助成の概要につきましては、助成対象検索ページで【D12-L-1032】と入力して閲覧してください。

 防災ピクニックは、非常食を持って親子でピクニックに行くなど、災害時の状況を親子で疑似体験することを通して、家族にとって必要な備えを「トライ&エラー」で学んで、それぞれの家族にあった備えをつくっていくものです。

 本書では、防災ピクニックのコンテンツをstep1からstep3にわけて紹介しています。Step1では、今すぐにとりくめる内容が紹介され、step2、step3と進めるようになっています。
 
 本書は、そうしたノウハウを紹介する本であると同時に、防災を通して「生きる力」「異世代交流」につなげていこうというメッセージが込められています。「防災」は、日常の中にあるべきなのだということが伝わってきます。

 防災ピクニックについては、アクティブ防災を紹介したウェブサイトをご覧ください。

書名 防災ピクニックが子どもを守る!
編・著 特定非営利活動法人 MAMA-PLUG
ISBN 978-4-04-066330-2
発行 株式会社 KADOKAWA
〒102-8177
東京都千代田区富士見2-13-3
03-3238-8521

このページの先頭へ

このページのトップへ